« 初詣(1月3日)、白山比咩神社参拝、一年の無事と平安を祈願!(2018.1.4): | トップページ | 英一蝶、幻の大作「涅槃図」、月次風俗図屏風、ボストン美術館の至宝展(神戸市立博物館)、その他代表作、とは(2018.1.10) »

2018年1月 8日 (月)

純白の霊峰白山(1月7日)神々しく、たおやかな白銀の峰々、杉森地蔵水、アイスモンスター、とは(2018.1.8)

 金沢は昨日(1月7日)、気温2~5℃、朝方は曇空でしたが、次第に晴れ間も見られ、今年初めて、杉森地蔵水を汲みに行きました。その途中、白山麓の県道44号沿いで、神々しく、たおやかな白銀の峰々が目に飛び込んできました。

 白山の頂上付近は、御前峰(2702m)や剣ヶ峰(2677m)、大汝峰(2680m)など三峰が寄せ集まる、純白の霊峰の山容を見せ、厳冬期の膨大な積雪(5m以上)はのち恵みの水神となり、「白き神々の座」とも形容されてきました。 

〇 純白の霊峰白山

P1072697_3

P1072683_2

P1072692

純白の霊峰白山              石川県白山市、鳥越   2018.1.7

〇 杉森地蔵水

P1072720

P1072706_2

杉森地蔵水                 石川県白山市、杉森 2018.1.7

(Link)

 〇 大雪で真っ白な白山と溢れ出る杉森地蔵水(12月24日)、白山市、石川県、とは(2017.12.26): http://kanazawa-kuratuki.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/122420171226-ed.html

(追加説明)

〇 白山初 アイスモンスター(早川康浩さん提供、北陸中日新聞):http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/junior/alacarte/CK2018021802000210.html

 20181
巨大な樹氷「アイスモンスター」、北陸中日新聞、(Google画像) 2018.1.7

 氷雪が針葉樹を覆う巨大な樹氷「アイスモンスター」が、白山で初めて確認された。国内最南端にして最西端での発見になる。山スキーで白山に登った医師早川康浩さん(58)金沢市寺中町ら6人が1月7日、白山の甚之助避難小屋から東側に数百メートル離れた標高約2100m、積雪約5mの台地に林立しているのを発見した。「雪上から2~5mほど突き出た樹氷が数百本も並んでいた」と圧巻の光景を振り返る。厳冬期の標高2000m付近は、熟練者でないと辿り着けないという。

 山形県の蔵王温泉などで冬の風物詩として知られ、従来の南限、西限は長野県の菅平高原とされていた。できるのには少なくとも1~2カ月かかるため、降雪が多い白山では埋もれてしまう可能性が高いという。(北陸中日新聞、2018.1.31)

 

 

 

« 初詣(1月3日)、白山比咩神社参拝、一年の無事と平安を祈願!(2018.1.4): | トップページ | 英一蝶、幻の大作「涅槃図」、月次風俗図屏風、ボストン美術館の至宝展(神戸市立博物館)、その他代表作、とは(2018.1.10) »

● いしかわ(白山、白山麓の湧き水)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初詣(1月3日)、白山比咩神社参拝、一年の無事と平安を祈願!(2018.1.4): | トップページ | 英一蝶、幻の大作「涅槃図」、月次風俗図屏風、ボストン美術館の至宝展(神戸市立博物館)、その他代表作、とは(2018.1.10) »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

歴史散歩とサイエンス

無料ブログはココログ