« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月の6件の記事

2017年12月26日 (火)

大雪で真っ白な白山と溢れ出る杉森地蔵水(12月24日)、白山市、石川県、とは(2017.12.26)

  金沢は一昨日(12月24日)、5~15℃、朝方は曇天でしたが、午後3時過ぎ、2週間ぶりに、白山の麓、鳥越、杉森地蔵水の湧き水を汲みに行きました。

 その途中で、一週間前の大雪で、真っ白になった白山連峰の山容、また、溢れるばかりの杉森地蔵水の湧き水が、目に飛び込んできたので、その光景をデジカメに収めました。 

〇 真っ白な白山
Pc242641

Pc242639
Pc242630
Pc242647
            真っ白な白山            石川県白山市、鳥越   2017.12.24

〇 杉森地蔵水

Pc242610

************

Pc242614

Pc242602_2

Pc242609

                 杉森地蔵水            石川県白山市、杉森 2017.12.24

 (Link)

 〇 白山の雪化粧と杉森地蔵水(12月4日)、白山市、石川県、とは(2016.12.10): 
http://kanazawa-kuratuki.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-8c4b.html

 〇 真っ白になった霊峰白山(12月18日)、鳥越、白山市、石川県、とは
(2016.12.22): 
http://kanazawa-kuratuki.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/20161222-c77b.html

 

 

 

2017年12月18日 (月)

大雪、金沢の積雪30cm(12月17日)、県民の杜、鞍月セントラルパークの雪景色、金沢市、石川県ラニーニャ現象、とは(2017.12.18)

 金沢地方気象台によると、金沢市は12月17日、正午に30㎝の積雪を記録し、この冬一番の大雪となりました。これは、冬型の気圧配置が強まり、寒気が流れ込んだ影響で、石川県内各地で17日未明から雪が降り続いていました。

 そこで、午前中は、気温1~3℃、雪が降り続く中、マイカーと駐車場の雪かきに一時間ほど汗を流しました。午後からは近くの県民の杜と鞍月セントラルパークを散策し、しばらく周辺の雪景色を観察した後、その光景をデジカメに収めました。

〇 県民の杜の庭園と生垣の雪景色

Pc172551
Pc172556

Pc172562

Pc172585

Pc172590_2
Pc172544

Pc172547
     Pc172565
                           県民の杜の雪景色、庭園と生垣、遊歩道沿い、金沢市鞍月、2017.12.17

〇 鞍月セントラルパークのスタンディング花の雪景色

Pc172524_2
Pc172535_3
Pc172537
Pc172534
Pc172533

                          鞍月セントラルパークのスタンディング花の雪景色、金沢市鞍月、2017.12.17

(Link) 

 〇 雪景色(12月6日)、金沢の積雪11cm、気温0.3℃下、近くの工業試験場と県庁周辺の雪吊りと樹木の雪景色、とは(2014.12.6): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/2014126-2175.html

 〇 歴史散歩とサイエンスー四季折々、思いつくままに(2012.12.8)~総容量(2GB)いっぱい(2016.7.5)http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/

(追加説明)

 〇 今冬 寒さ強まり、雪多いかも ラニーニャ現象か (朝日新聞デジタル):http://www.asahi.com/articles/DA3S13268942.html

 気象庁は2017年12月11日、南米・ペルー沖から太平洋の赤道域で海面水温が低い状態が続く「ラニーニャ現象」が発生していると見られると発表した。異常気象をもたらす現象で、今冬は寒さが強まり、雪が多くなる恐れがあるという。(朝日新聞、2017.12.12)

 〇 ラニィ-ニャ近く終息か 2018.5.11

 気象庁は、5月11日、世界的な異常気象の原因となる「ラニィ-ニャ現象」が4月も続いたとの監視速報を発表した。近く終息し、夏は平常の状態の可能性が高いとみている。気象庁によると、南米ペルー沖の監視水域では、4月の平均海面水温が基準値より0.5℃低い27℃だった。昨年8月から基準値を下回り始め、昨年12月時点で基準値より1.2℃低かったが、その後徐々に差が狭まっている。(北陸中日新聞、2018.5.12)

 〇 金沢で初雪を観測 2018.12.8 

 12月8日朝は各地で厳しい冷え込みとなり、最低気温は輪島市三井で0℃、七尾で1.3℃、金沢で3.8℃、能美市で4.0℃などとなりました。  こうした中、金沢市西念3丁目の金沢地方気象台は、気象台の構内で、8日午前3時に、初雪(雨と雪の混じったみぞれ)を確認したと発表しました。去年よりも19日遅く平年と比べても9日遅い。 

 

2017年12月13日 (水)

冬花壇、草花のスタンディングと寄せ植え、いしかわ緑と花の会、鞍月セントラルパーク、金沢市鞍月、石川県 (2017.12.13)

 先日(12月9日)金沢は、天候が変わりやすく、気温1~7℃、短時間で曇のち小雨、晴れ間の繰り返しでしたが、近くの鞍月セントラルパークを散策しました。 

 その途中、いしかわ緑と花の会による、華やかな草花のスタンディングと寄せ植えの庭園が目に付き、しばらく鑑賞した後、その光景をデジカメに収めました。

 なお、冬花壇の草花は、プリムラ(サクラソウ科、プリムローズとも)やハボタン(アブラナ科)などの園芸品種で、冬から春にかけて、赤や黄、白、紫色など、多彩に花壇を彩る美しい花々でした。

〇 スタンディング

Pc092302_2
Pc092304_2_2
Pc092331_2
                           プリムラ(サクラソウ科、プリムローズとも)のスタンディング 

〇 寄せ植え

Pc092308
Pc092306   
                                                プリムラ(サクラソウ科、プリムローズとも)

Pc092305
Pc092314
                                                         ハボタン(アブラナ科)

〇 冬花壇

Pc092330
Pc092315
Pc092316
Pc092319
                        冬花壇、鞍月セントラルパーク、金沢市鞍月、石川県   2017.12.9

(Link)

 〇 白いドバト(堂鳩)との出会い、寒中の草花の寄せ植え、遊歩道沿い、県民の杜、鞍月セントラルパーク、金沢市鞍月、石川県 (2017.3.1): http://kanazawa-kuratuki.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/201731-6f1d.html

 〇  早春の園芸、草花のスタンディングと庭園、鞍月セントラルパーク、金沢市鞍月、石川県 (2017.3.18): http://kanazawa-kuratuki.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/2017318-2e6c.html

 

2017年12月11日 (月)

白山の雪化粧(12月10日)、白山市、石川県、とは(2017.12.11)

 昨日(12月10日)金沢は、朝方晴れ、6~12℃、昼過ぎ、いつものように、白山麓の杉森地蔵水を汲みに行きました。その途中、鳥越地域(小松鳥越鶴来線、県道44号沿い、河合町近く)で、雪化粧した白山連峰が目に付き、帰途、少し曇ってきましたが、その光景をデジカメに収めました。

 白山は、昔の呼び名、越白嶺(こしのしらね)のように、さらに積雪が進み、真っ白な白峰の霊峰に変化(へんげ)します!
〇 白山の雪化粧

Pc102500
Pc102499
Pc102503
Pc102513_2
Pc102497_2_3

Pc102514

Pb262185_2
                        白山の雪化粧            石川県白山市、鳥越   2017.12.10

(Link)

 〇 白山の雪化粧と杉森地蔵水(12月4日)、白山市、石川県、とは(2016.12.10):http://kanazawa-kuratuki.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-8c4b.html

 〇 真っ白になった霊峰白山(12月18日)、鳥越、白山市、石川県、とは (2016.12.22) : http://kanazawa-kuratuki.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/20161222-c77b.html

2017年12月 7日 (木)

農耕儀礼、あえのこと〈12月5日)、田の神のおもてなし、輪島市白米町(石川県)、とは(2017.12.7)

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録されている、農耕儀礼「あえのこと」が、2017年(平成29年)12月5日、輪島市や能登町など奥能登各地(石川県)であった。

 田んぼを管理する住民らが、神様を家に迎え、風呂に入ってもらった後、地元でとれた米や野菜の煮しめ、ハチメの魚、ブリの刺し身などの料理を召し上がってもらい、今年1年の実りに感謝した。迎えられた神様は新年まで滞在し、来年2月9日に送り出される。

20171251

農耕儀礼、あえのこと(田の神のおもてなし)、御膳を用意した川口喜仙さん、輪島市白米町(石川県)、(北陸中日新聞)、2017.12. 5

農耕儀礼、あえのこと 今年1年の豊作に感謝、(北陸朝日放送)、2017.12.5

 輪島市白米町(石川県)では、午前9時ごろから、県職員の川口喜仙〈53)が、紋付きはかまに蓑を羽織り、近くの棚田へ、小雨の中、お神酒や塩を蒔き、清めてから田にくわを入れ、アテの葉に夫婦の神様を宿し、自宅に案内した。

 神様に風呂に入ってもらった後、「今年も1年、田んぼを守っていただき、ありがとうございました。ゆっくりと召し上がって、お休みください」と語り掛け、輪島塗の御膳に並んだ煮しめやブリの刺し身、おはぎなどのごちそうでもてなした。

 川口さんは「今年も無事、自宅にお迎えできてありがたい。天候に恵まれたことを神様にお礼を申し上げた」と話した。

(Link) 

 〇 農耕儀礼、あえのこと(北陸朝日放送):YouTube: https://youtu.be/M-fAnBbd5YI

 〇 世界農業遺産、能登、輪島の白米千枚田(しろよねせんまいだ、石川県)、イルミネーション、とは(2016.4.26): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-cf42.html 

(追加説明)

 〇 あえのこと(12月5日、もと旧暦11月5日): 能登町:http://www.town.noto.lg.jp/www/info/detail.jsp?common_id=2786;珠洲市:http://www.city.suzu.lg.jp/kankounavi/spot/history/culture/aenokoto.html;のとつづり(注目文化):https://tadaya.net/nototsuduri/culture/detail3/

 奥能登地方(石川県)の珠洲市、輪島市、鳳至郡能都町、同郡穴水町で古くから行われている新嘗の祭礼。あえ(饗)のこと(祭り)を意味する。1976年(昭和51年)、重要無形民俗文化財に指定され、また、2009年(平成21年)、ユネスコ世界無形遺産に登録された。。

 〇 もっそう飯(㋁16日): http://wajimaonsen.com/article_detail/75.html; もっそう飯(YouTube):https://youtu.be/OOEYkpEyV2Q

 もっそう飯は奥能登の輪島市に伝わる伝統行事で、年貢に苦しむ農民が、年に一度、隠れて作った米を満腹になるまで食べたのが始まりとされている。

 

 

2017年12月 2日 (土)

白山麓、杉森地蔵水の湧き水(11月26日)、白山市、石川県、とは(2017.12.2)

 先日(11月26日)金沢は、晴れ、気温2~16℃と少し寒かったのですが、2週間ぶりに、白山麓の鳥越地域の杉森地蔵水を汲みに行きました。

 その数日前は、天候が変わりやすく、雨天(11月22日~24日)が続いたためか、杉森地蔵水は溢れんばかりに湧き出していました。

Pb262135_2

Pb262141_2

Pb262167_3

Pb262169

Pb262142_2_2

杉森地蔵水          石川県白山市、鳥越地域、杉森 2017.11.26

 (Link)

〇 白山の雪化粧と杉森地蔵水(12月4日)、白山市、石川県、とは(2016.12.10):
http://kanazawa-kuratuki.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-8c4b.html

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

歴史散歩とサイエンス

無料ブログはココログ