« お水送り(3月2日)、若狭神宮寺修二会、東大寺に清水を送る遠敷川でのお香水流し(2017.3.4) | トップページ | お水取り(3月12日)、特大の籠松明、東大寺二月堂修二会(奈良)、とは(2017.3.13) »

2017年3月 9日 (木)

蟇目(ひきめ)の儀、如月祭(3月6日)、重蔵神社(輪島、石川県)、除魔神事(1月5日)、鶴岡八幡宮(鎌倉、神奈川県)、とは (2017.3.9)

 地域や氏子の繁栄を祈る、輪島(石川県)の重蔵神社に伝わる、如月(きさらぎ)祭の神事の一つ、蟇目(ひきめ)式が6日、同市河井町の当屋(当番宅)前で営まれました。

 能登重矩(のとしげのり)宮司が、輪島塗の台から弓と矢を手にし、東西南北の空に向け、矢を射るしぐさで邪気を払い、北北西(恵方)に矢を放ちました。そして、一年間の無病息災と五穀豊穣を祈りました。

 蟇目(ひきめ)の儀は、弓で鏑矢(かぶらや)を放ち邪気を払う神事です。矢には、蟇(ひきがえる)の目に似た数個の穴があり、矢が空中を飛ぶ時、「ヒュ-」という音を発するので、悪霊の妖魔を降伏させるという。

 鎌倉(神奈川県)の鶴岡八幡宮では1月5日、蟇目の儀、除魔神事が行われました。矢には古来より魔を退ける力があるとされ、「破魔矢」も、このような信仰と伝統に基づくものです。 

〇 如月祭

_20170308_5_3

重蔵神社(輪島市、石川県)、蟇目式、空に向けて矢を射るしぐさをして、邪気払いをする! (北陸中日新聞) 2017.3.7 

〇 除魔神事

 鎌倉の鶴岡八幡宮では、1月5日、除魔神事が行われました。源頼朝が幕府において「御的始」「御弓始」と称して行った武家の事始めに由来しています。 

 

鶴岡八幡宮(鎌倉市、神奈川県)、除魔神事 、(YouTube, Hidehito Okado): https://youtu.be/svoHIig91BM 、矢が放たれると「ヒュー」という音が発せられ、その音が魔性を退散させる!  2017.1.5  

 鶴岡八幡宮の舞殿で神職による祭儀が行われた後、小笠原弓馬術礼法・鎌倉古式弓道保存会の方々のご奉仕により神事が執り行われました。 

(Link)

 〇 蟇目(ひきめ)の神事(3月6日)、,東西南北の空に向けて矢を射るしぐさをして邪気を払い、恵方とされる東南に矢を放つ、重蔵神社(輪島、石川県)、とは(2016.3.8):http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/201638-b15d.html

 〇 蟇目(ひきめ)の神事、鏑矢(かぶらや)が空中で音を発して飛び悪霊を退散させる! 二荒山神社(栃木県日光市)、若宮八幡宮(石川県白山市)、とは(2013.4.26):
http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-a426.html

« お水送り(3月2日)、若狭神宮寺修二会、東大寺に清水を送る遠敷川でのお香水流し(2017.3.4) | トップページ | お水取り(3月12日)、特大の籠松明、東大寺二月堂修二会(奈良)、とは(2017.3.13) »

● 暦、行事、風俗(伝統文化)(西国三十三所、お水送りとお水取り、蟇目の儀、節分祭、お正月とおせち料理、クリスマスとケーキ、力石、盤持石大会、勧進帳)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お水送り(3月2日)、若狭神宮寺修二会、東大寺に清水を送る遠敷川でのお香水流し(2017.3.4) | トップページ | お水取り(3月12日)、特大の籠松明、東大寺二月堂修二会(奈良)、とは(2017.3.13) »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

歴史散歩とサイエンス

無料ブログはココログ