« 懐かしい、心地よいメロディー、 ラヴァーズ・コンチェルト(歌手 サラ・ボーン)、もとの曲はメヌエット・ト長調(作曲 バッハ)、とは(2016.7.22) | トップページ | 地下道の心安らぐメロディー、県庁・中央病院前、真夏の秋の七草、県民の杜と市街地周辺、とは(2016.7.28) »

2016年7月26日 (火)

空蝉(うつせみ)と蝉時雨(せみしぐれ)、ギボウシとススキの葉の蝉の抜け殻、日本海側環状道路沿いの遊歩道の蝉時雨、梅雨明けの秋の七草、とは(2016.7.26)

 北陸地方は、7月22日、梅雨明けとなり、金沢で28.1℃となっていました。近くの県民の杜では、野草の葉に蝉の抜け殻、空蝉(うつせみ)が見られ、ジイ、ジイと鳴く油蝉、ミーン、ミーンと鳴くミンミン蝉の鳴き声が多く耳に響きました。  

 蝉の声は、あたかも時雨(しぐれ)が降るようなので、その様を蝉時雨(せみしぐれ)ともいう。なお、雌の蝉は鳴かないので、唖蝉(おしぜみ、つんぼぜみ)という。 

 また、早くも、キキョウ(古名アサガホとも)、ハギ、オミナエシ、ナデシコなど、秋の七草の花が咲いていました。 このほか、ススキ、クズ、、フジバカマなど、秋の七草はすべて見て楽しむものです。

〇 ギボウシの葉の空蝉

P7217512

P7217514

P7207256

P7217510

P7217509

ギボウシ(擬宝珠、ユリ科)と空蝉、蕾(つぼみ)の形が橋の欄干の擬宝珠(ぎぼうしゅ、ネギ坊主の頭の形!)に似ている、これが名の由来。

〇 ススキの葉の空蝉

P7217299

P7217302

P7217296

P7217295

ススキ(薄、芒、イネ科、尾花、茅とも)と空蝉、ススキのススはすくすく、キは茎、また、尾花は花穂(かすい)が馬の尾に似ている、これが一説の名の由来。

〇 ケヤキのアブラゼミ、ニイニイゼミ、空蝉(うつせみ)

P7278022

アブラゼミ(油蝉)、ケヤキ 2016.7.27

P7278013

ニイニイゼミ(蛄)、ケヤキ 2016.7.27

P7278014

空蝉(うつせみ)、蝉の抜け殻、ケヤキ 2016.7.27

〇 遊歩道と蝉時雨

日本海側幹線道路近くの樹木の蝉時雨

P7237596

P7237610

金沢外環状道路(日本海側幹線)近くの遊歩道、金沢市鞍月 2016.7.23

〇 秋の七草の花

P7217310

キキョウ(桔梗、キキョウ科、古名は阿佐加保、アサガホとも)

P7217307

ハギ(萩、マメ科、落葉低木)

P7217326

P7217322

オミナエシ(女郎花、オミナエシ科)

P7217312

ナデシコ(撫子、ナデシコ科)

P7067020

P7217572

P7217559

県民の杜、芝生の広場、遊歩道、金沢市鞍月、2016.7.21

(Link)

〇 夏の花(7月27日)、ギボウシ(擬宝珠、ユリ科、多年草)、蝉の抜け殻(空蝉)が付いた美しい淡紫色の花、ギボウシ(擬宝珠)、とは(2015.7.28): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/2015728-67c0.html 

〇 秋の七草(7月27日)、 何故か盛夏の季節に咲iいている!?  秋の七草、ハギ、ススキ、オミナエシ、キキョウ、フジバカマ、とは(2015.7.29): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-3409.html 

〇 夏の花(7月27日)、真夏に咲いている草花、リンドウ、ヤブラン、コオニユリ、および、花木、ムクゲ、キョウチクトウ、エンジュ、サルスベリ、とは(2015.7.30): http://kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/2015730-cf6c.html

(追加説明)

〇 クマゼミ情報2010、大発見!クマゼミの抜け殻(金沢市、石川県)

 2010年(平成22年)、石川県庁前(金沢市鞍月)の植栽から、クマゼミの抜け殻が見つかりました。が、クマゼミの鳴き声は2002年(平成14年)、県庁舎が竣工した次の年から「シャアシャア」という大きな声が聞こえていたという。

いいね金沢(ホームページ、金沢市):
http://www4.city.kanazawa.lg.jp/25001/seisaku/shizenhogo/shizengakusyu/semi_nukegara/kumazemi2010.html

また、スジアカクマゼミは、金沢にのみ生育が確認されている蝉と言う!

スジアカクマゼミ(石川県金沢市、YouTube): https://www.youtube.com/watch?v=0Ia3SsP3zkU

スジアカクマゼミ(地球のココロ): http://chikyu-no-cocolo.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-10594.html

« 懐かしい、心地よいメロディー、 ラヴァーズ・コンチェルト(歌手 サラ・ボーン)、もとの曲はメヌエット・ト長調(作曲 バッハ)、とは(2016.7.22) | トップページ | 地下道の心安らぐメロディー、県庁・中央病院前、真夏の秋の七草、県民の杜と市街地周辺、とは(2016.7.28) »

● かなざわ(四季折々、県民の杜、鞍月、金沢市、石川県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 懐かしい、心地よいメロディー、 ラヴァーズ・コンチェルト(歌手 サラ・ボーン)、もとの曲はメヌエット・ト長調(作曲 バッハ)、とは(2016.7.22) | トップページ | 地下道の心安らぐメロディー、県庁・中央病院前、真夏の秋の七草、県民の杜と市街地周辺、とは(2016.7.28) »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

歴史散歩とサイエンス

無料ブログはココログ